手越祐也と柏木由紀の熱愛写真流出の犯人特定でガセではないと判明!現在の関係は?

Pocket

手越祐也さんは、2002年、15歳の時にジャニーズ事務所に入所。2003年、「NEWS日本」でCDデビュー。ドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』で長瀬智也さんの親友役を演じ注目を集めました。

2007年、バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』のレギュラーに抜擢され一躍ブレイク。どんな過酷なロケにもNGを出さない姿勢が評価されています。2012年より『FIFAクラブワールドカップ』、『サッカー☆アース』のメインキャスターを務められるようになり、MCとしても才能を発揮されています。

柏木由紀さんは、2006年、『第三期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。2007年、「BINGO!」で初選抜入り。2009年から『ひるおび!』のお天気コーナーに出演、主婦や高齢者にも存在を知られることに。

2013年1月、ドラマ『ミエリーノ柏木』で初主演。同年2月、シングル「ショートケーキ」でソロデビュー。2015年3月、NGT48兼任が発表され、直後の『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では、自己最高順位の2位になりました。

今回は、手越祐也さんと柏木由紀さんの熱愛の中でも熱愛が囁かれてしまった発端となったベッド写真流出犯人と2人の現在の関係について迫っていこうと思います。

手越祐也と柏木由紀のベッド熱愛写真が週刊文春で報道!

2015年6月、手越祐也さんと柏木由紀さんの熱愛を「週刊文春」が報じました。

<スポンサードリンク>

人気アイドルグループ「AKB48」の柏木由紀さん(23)に「文春砲」が放たれた。2015年6月11日発売の「週刊文春」がジャニーズ事務所の人気グループ「NEWS」のメンバー、手越祐也さん(27)との「抱擁写真」を掲載したのだ。

柏木由紀さんは、2015年5~6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』で自己最高順位の2位に。人気絶頂となった矢先に『文春砲』を浴びてしまいました。

週刊文春が報じた内容とは…。

11日発売の「週刊文春」は、柏木さんと手越さんの2ショット写真を計2枚、掲載した。記事中にある知人の証言によれば、1枚目は友人たちと苗場(新潟県)のスキー場に行った際に撮影されたもの。ホテルと思われる室内で、スノーボードウエアに身を包んだ2人が並んでポーズを決めている。

2枚目は箱根の高級旅館で撮られたもので、浴衣姿の手越さんが柏木さんを後ろから抱き、一緒にピースサインをとっている。密着度も高く、写真だけ見れば若いカップルの旅行中の1コマといった印象だ。

同誌の調べによれば、写真は13年秋から14年初めにかけて撮影されたものだという。ということは少なくとも1年半前のことになるが、2人の親しい関係はその後も続いているようで、現在もLINEで頻繁に連絡を取っているそうだ。

2人は新潟県の苗場にスノーボード旅行に行かれたそうです。旅行先で撮ったツーショット写真がまさか流出してしまうとは夢にも思わなかったでしょうね。

AKB総選挙後にたまたま報道したのではなく、柏木由紀さんが世間に一番注目される時であるAKB総選挙直後を狙って放たれた文春砲だったんでしょうね。

私の記憶が確かならば、『文春砲』という言葉が一般的に使われだしたのは、このスクープの頃からだったと思います。それだけ世間にインパクトを与えた熱愛スキャンダルでした。

週刊文春に掲載された写真を見てみましょう。

記事の見出し「浴衣抱擁写真」の通り、浴衣を着た手越さんが柏木さんを後ろから抱いている写真やスノボウェアの柏木さんに肩に手を回している写真が掲載されています。

仕事で撮った写真だとか他人の空似と言い訳ができないくらい完璧なスクープ写真でした。

文春砲を受けた2人はどんな反応をしたのでしょうか?

 

2人の反応は?

手越祐也さんの熱愛報道後の反応は…。

記者がNEWSの新曲「チュムチュム」に絡めて「柏木さんとチュムチュム(チュムはインドの言葉でキスを意味する)したのか」と尋ねると、「逆にないからつまんないッスよねー」「してないッスね、残念ながら」などと答えたというのだ。終始笑顔で対応し、付き人が取材を止めようとした際には「いいから」と制止までしたという。

付き人は記者の取材を止めようとしたにもかかわらず、手越さんは自ら記者に対応し、手越さん独特の言い回しで柏木さんとの間には何もないということ説明しました。

逃げも隠れもしない手越さんの姿勢は、たくさんの人から称賛されました。

・てごにゃん本当に頭がおかしい(褒めてる)
・コメントてごしくんっぽくって笑った(笑)
・手越先輩さすがすぎて、逆に手越先輩かっこいいっす…!
・手越はプロだなぁw
・手越さんマジかっけーっす!!

ファンは熱愛報道にモヤモヤしていたでしょうし、手越さんの自分の言葉で話してもらえて嬉しかったでしょうね。

手越さんはこういうことが出来るから敵をあまり作らないんでしょうね。

柏木さんの反応はどうだったのでしょうか?

熱愛画像が流出してしまい、なんらかのアクションや処分は必須かと思われた柏木由紀さんでしたが、結局のところ、熱愛報道に対しての本人からのコメントは全く無し(スルー)、運営からの処分もありませんでした。

柏木由紀さんも、手越裕也さんとの騒動についてスルーを決めこんでおり、騒動後にTwitter更新してもなんら関係ないつぶやきでした。

柏木さんは完全スルーを決め込み、熱愛報道について現在まで語っていません。

手越さんと相反する対応にファンも激怒したそうです。

「スキャンダルに関して完全スルーを決め込んだことが、一部のファンの反感を買いました。過去に『たとえ365日追いかけられても、スキャンダルを撮られることはない』などと宣言していたこともあり、『裏切られた』『もう汚れにしか見えない』と嘆くファンも多いです。

ファンはどんなに言い訳が難しい状況でも交際を否定してくれると、また応援しようと思えるんでしょうが、完全スルーしたことでファン離れが心配されました。

AKB48運営は、これまでスキャンダルが発覚したメンバーには卒業や他グループに移籍などペナルティを与えていましたが、柏木さんには何もペナルティがありませんでした。

これに関しては、柏木さんにペナルティを与えると交際を認めてしまうことになり、ジャニーズ事務所が2人の交際を否定していることに矛盾が生じるため、あえて運営もスルーすることにしたみたいです。

 

手越祐也と柏木由紀の熱愛はガセではない?

ファンの中には、ツーショット写真は合成で、ガセネタだと疑っている人もいるそうです。

このスキャンダルに関して有名な2枚の写真。確かにがっちりと抱き合っていますが、柏木さんの目線がカメラに向いていないとか鼻のほくろがないとかそういう意見も出ています。

もう1枚、柏木さんがスキーウェアを着ている写真なのですが、逆に手越さんはトレーナー姿のまんまです。

これから準備をして一緒に向かうのか柏木さんが帰ってきたところを一緒に撮ったのかなど考えられなくもないですが、

仲良く二人でスキーに行って一緒に準備をしないだとか、不自然だという意見もあります。

2人の交際を信じたくないファンは多かったでしょうね。写真の合成説がまことしやかに噂されましたが…。

あることがきっかけで合成説は消えてしまいます。

週刊文春Webに2人のカラー写真を掲載。

合成説を唱えていたファンは一気に静かになったそうです。

10日夕方、記事の一部が週刊文春Webに掲載されると、インターネット上にはゆきりんファンの悲鳴が溢れた。よほど受け入れたくない現実だったのか、誌面写真について合成説や別人説を口にするファンも。しかしデジタル版でカラー写真が公開されると2説は勢いを失い、

「さすがにこたえてた」
「ちょっと平常心ではいられない」
「カラー写真はアカン…」

などと悲痛な声が相次いだ。13年2月にJリーガーとの合コンが報じられた後も「清純派」ゆきりんを信じてきたファンにとって、今回のラブラブ写真は相当こたえたらしい。

文春は記事を否定されると証拠を当事者に突きつけることで有名ですが、カラー写真を掲載したことで合成説を唱えていたファンも反論できなくなりました。

また、文春のツーショット写真の女性は本当に柏木さん本人なのか検証した人も現れました。

この検証画像を作った人は、ホクロが同じ位置にあることやピースの形がいっしょで、文春の写真の女性は柏木さん本人だという結論に至っています。

<スポンサードリンク>

 

犯人を公表した週刊誌が廃刊

「BLACKザ・タブー」という雑誌が手越さんと柏木さんのツーショット写真を流出させた人物を特定したそうです。

AKB48柏木由紀とジャニーズ手越祐也との浴衣抱擁写真のリーク犯人をBLACKザ・タブー編集部が明かした。

犯人は誰だったんでしょうか?

記事によると2人のツーショット写真を流出させたのは、AKB48 のメンバー・小嶋陽菜さんだったそうです。

指原莉乃、横山由依、峯岸みなみ、宮澤佐江にこの浴衣抱擁写真を柏木がLINEで「内緒だよ」と送ったもの。なぜこの4人に送ったのに小嶋陽菜が犯人なのか?

小嶋本人は否定していますが、小嶋の関係者が動いたのではないかと柏木の事務所は思っています。小嶋は過去に手越と交際した疑惑があり、卒業も間近でAKB48に対して思入れもないでしょうからね

記事の内容の真偽は不明ですが、この記事を掲載した直後、「BLACKザ・タブー」は休刊してしまいます。

小嶋陽菜さんが流出させた犯人だという証拠もあるとツイートしていましたが、結局その証拠も出さないまま休刊に。

この事から一部のファンからAKB運営に圧力をかけられ潰されたという疑惑が出ていました。

「理由は聞かないで下さい」と意味深な発言で休刊を伝えていますが、実はこの雑誌、前々から売上が悪かったみたいです。

最後に一花咲かせようとガセネタを掲載したものの苦情ばかりで売上が伸びず休刊に至っただけなのかもしれません。

またこの2人の熱愛がガセネタの理由は週刊誌の廃刊だけではありません。

なんと熱愛報道後のmステ共演時にも熱愛を決定付けてしまうような行動見受けられています。

そのことについてはこちらの記事に書いていますので良かったらご覧ください。

【関連記事】手越祐也と柏木由紀の熱愛報道後のmステ共演がヤバい!さらに2人には結婚の噂もあった!

 

柏木由紀が手越祐也の誕生日を祝い熱愛報道後の現在も交流継続と判明!

2人は今も連絡を取り合っているそうです。

さらに今月には、再び週刊文春が「AKB48柏木由紀がジャニーズ手越祐也の誕生日に贈ったモノ」と題し、柏木と手越の関係が切れていないことをスクープした。

ファンの声を黙殺し、運営側は柏木を守ったわけだが、その対価として、手越とは縁を切らせたかと思いきや、未だに柏木と手越は連絡を取っていたのだ。

これも週刊文春がスクープしたそうです。

交際が続いてることが分かった理由は、柏木さんが手越さんの誕生日にあるものを送ったことでバレてしまったそうです。

11月11日、手越の28回目の誕生日。六本木のカラオケボックスでパーティー中の手越の携帯に、メッセージが届いていた。声の主は、AKB48・柏木由紀(24)だ。

祐也クン、28歳のお誕生日おめでとう。28歳は週刊誌に載らないようにしてください

柏木さんは手越さんに誕生日のボイスメッセージを送り、手越さんはそれを誕生日パーティで流してしまったそうです。

これをたまたま聴いた人が週刊文春に情報を売ったんでしょうか。芸能人はプライベーでも気が休まりませんね。

柏木さんは熱愛報道から1年後の「AKB総選挙」で5位になっています。

選挙前には、かなり順位を落とすと予想されていたのですが、あれだけのスキャンダルがありながら5位になるとはファンの支えが凄いんでしょうね。

確かにAKBのファンの中には柏木さんのアンチも増えたようですが、それ以上に柏木さんを支えたいと思うファンもいるんでしょうね。

ただ、柏木さんの人気は確実に落ちているようで、昨年は「AKB総選挙」に不参加ですが、参加されていても5位以下になっていたと予想されています。

対して手越祐也さんはどんなに熱愛をスクープされてもダメージを負わない無敵状態になりつつあります。

手越さんが次にどのアイドルと熱愛を報じられるのか楽しみですね。

また手越祐也さんの熱愛に関してはこちらの記事でまとめていますので良かったらご覧ください。

【関連記事】手越祐也の歴代彼女まとめ!人気アイドルとのキス写真だけでなく一般人とのベッド写真まで流出していた!

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)