菅田将暉の熱愛彼女の歴代は?好きなタイプは?歌も歌える?本名・身長は?

Pocket

auのCMで鬼ちゃん役を器用にこなしたり、先日はMステで生歌を披露したりと、

大活躍中の菅田将暉さんについて今回はお話ししますね。

こんなに仕事が忙しくても恋愛をする時間はあるんですね!爆笑

今まで噂になった彼女の噂をまとめてみました!

【関連記事】菅田将暉と本田翼が熱愛!弟がいる?

菅田将暉って?

スクリーンショット 2016-02-10 22.16.27

生年月日:1993年2月21日

<スポンサードリンク>


出生地:大阪府箕面市
身長:176cm
血液型:A型
職業:俳優
デビュー:2009年

ちなみに本名は菅生大将(すごう たいしょう)』さんになりま

菅生って、珍しくてあまり聞かない苗字ですよね!

彼女は!?

では、本題です。

菅田将暉さんの女性関係について調べていると何人かの女性がでてきたので詳しく書いていきま

すね。

E-girlsのAmi!?

スクリーンショット 2016-02-10 22.24.23

1人目はAmiさんです。

ネットで菅田将暉 彼女と検索すると関連ワードにE-girlsが出てきます。
これはE-girlのメンバーで彼女確定かと思って調べてみると・・・どうやら菅田将暉さんの幼少期に住んでいた大阪府箕面市が原因のようです!

どうやらこの場所

  • 木村拓哉
  • E-girlsのAmi
  • 上沼恵美子
  • 純名里沙
  • 夏目三久

など著名な有名人が住んでいるみたいです。
この中で一番若くて年齢的に話が合いそうな女性は、E-girlsのAmiさんだったのです!
ということで噂になっただけで何もフライデーされていません。

本当に無理やりにでも熱愛の噂にもっていこうとしますねw

広瀬アリスと!?

スクリーンショット 2016-02-10 22.38.28

2人目は広瀬アリスさんです。

「仮面ライダーW」で共演した菅田将暉さんと一緒に歩いているのを見たという目撃情報から彼氏?熱愛?の噂をされていました。

<スポンサードリンク>

またこの他に、「大切なことは君が教えてくれた」「35歳の高校生」と3度共演しているということから噂になったようで、熱愛報道は特にありません。

新川優愛と!?

スクリーンショット 2016-02-10 22.40.37

3人目は新川優愛さんです。

そんな2人の熱愛が噂されたのは
雑誌「Seventeen」に2人が
掲載されたときのことです。

スクリーンショット 2016-02-10 22.41.14

雑誌の企画で“勉強デート特集”
というものをやっていてそこに2人が選ばれました。

スクリーンショット 2016-02-10 22.42.13

あくまで雑誌の企画のデートでリアルのデートではなさそうです。

能年玲奈と!?

4人目は能年伶奈さんです。

菅田将暉さんと能年玲奈さんは2014年12月公開の映画『海月姫』で初共演しました。

スクリーンショット 2016-02-10 22.49.18

2人は関西出身で1993年生まれ、ロックやパンク音楽が好きなこと、洋服を手作りするのが趣味であることなどさまざまな共通点があり、撮影中も非常に仲が良かったんだそうです。

そこで気になる2人の関係ですが・・・

2人があまりに話が合い、仲がいいので、実は彼女なのでは?熱愛中なのでは?という噂がたってしまったようです。

また二階堂ふみさんとも噂されているようです!

【関連記事】二階堂ふみが菅田将暉と熱愛フライデー?

好きなタイプは!?

数々の女性と噂がたっている菅田将暉さんの、好きな女性のタイプがきになりますよね!

実はTV番組の「メレンゲの気持ち」でクレオパトラのような輪郭がはっきりした女性がタイプと

話しています!

好きな女性のタイプを聞かれると
“クレオパトラ”と言うようにしている」
とエキゾチックで横顔フェチであることを明かした。
横から見て「ちょっと、恐 竜っぽい、鼻が高い」
輪郭がハッキリした顔が好きらしい。
年齢に関しては「年上も年下も関係ない」としつつ
「おかんくらいになるとちょっと…」と躊躇し た。
母親は51歳とのこと。

横顔フェチってあんまり聞いたことがないですね。

鼻が高いということは外人やハーフ顔が好きなんですかね。

Mステでソロデビューが黒歴史に?

7日にはソロデビュー曲「見たこともない景色」をリリースし、歌手としての活動にも力をいれ

ている彼ですが、リリース前にMステで披露した歌声が残念すぎてネット上で話題になっている

ようです。

俳優の菅田将暉が2日、音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で“大トリ”として登場。その残念な歌声が、ネット上で話題となっている。

「前回はラップだったため、今回は菅田の生歌が注目された。菅田の歌声は、BUMP OF CHICKENやRADWIMPSのモノマネのような印象ながら、出だしはなかなか好調。しかし、サビの高音では何度も豪快に音を外し、視聴者をずっこけさせてしまった。これに本人もヤバイと思ったのか、2番に入ると持っていたギターをほとんど弾かなくなり、辛そうな表情で声を振り絞っていました

歌唱が始まると、ネット上では「バンプの偽者みたいな感じだけど、声は悪くない」「モノマネ感はんぱないけど、アーティストっぽくてかっこいい」と、評判は上々。しかし、サビに入ると、「声出てない」「高音になると、急に音痴になるな」「放送事故並みの下手さ」「これで大トリとか……」と評価が一転した。

スクリーンショット 2017-06-11 14.08.58

自分でも出来が悪いのを理解していたら、帰りのタクシーでこんな表情にもなりますよね。

あの大舞台で緊張もしないで歌を歌うなんて初めてなら無理だと思いますよ。

視聴者も菅田将暉さんの歌声を期待している故に、期待を裏切られた思いをぶちまけたい気持ち

は理解できますが、それでもネットで散々に言われているのは可哀想ですね。

以上になります。

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*