山下智久と加賀美セイラがフライデー!ブログで交際を匂わせた彼女のある発言で彼と断絶状態にw

Pocket

山下智久さんは、1996年11歳でジャニーズ事務所に入所。ジャニーズジュニア時代から俳優としてご活躍。2000年に話題のドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出演し大きな注目を集めました。その後、次々と人気ドラマで主演を務められます。

2003年にアイドルグループ「NEWS」のメンバーとして「NEWS日本」でCDデビュー。2006年に「抱いてセニョリータ」でソロデビューしオリコンチャート1位を獲得。2011年に「NEWS」を脱退し、現在はソロ活動に専念されています。

加賀美セイラさんは、2000年にファッションモデルとしてデビュー。現在は、モデル・女優・歌手として活躍されています。女優業では本名の「加賀美聖良」名義を使い、その他の活動では「加賀美セイラ」名義を使われています。

今回は、山下智久さんと加賀美セイラさんの熱愛について迫っていこうと思います。

山下智久の彼女と言われた加賀美セイラって?

加賀美セイラさんは、母親が日本人、父親がフランス系カナダ人のハーフです。

<スポンサードリンク>

父親のケンさんは、外国人向け不動産の社長をされており、ご実家は豪邸で家政婦さんがいる裕福な家庭だそうです。

セイラさんの実家は、玄関6畳・リビング30畳・キッチン7畳・両親の寝室16畳とかなり広く家賃も100万円超だとか。専属のお手伝いルーシーさんもいます

加賀美セイラさんはネイティブレベルの英会話能力があるそうですが、港区立六本木中学校からインターナショナルスクールに進学して身につけたそうです。

カリスマモデルとして知られるマリエさんは中学校時代からの友達だということです。

セレブモデルとして人気だったマリエさんと中学生の頃からお友達ということですし、加賀美セイラさんもかなりのセレブだということが分かりますね。

加賀美セイラさんは、2000年12歳の時にファッションモデルとしてデビューされました。

妹の加賀美玲奈さんもファッション誌などでモデルをされているそうです。

加賀美セイラさんは2000年にファッションモデルとして事務所に所属してデビュー

妹の加賀美玲奈も『装苑』などのファッション雑誌やCMなどに出演するモデルである。

加賀美セイラさんは、2001年に『ゼクシィ』の初代CMガールを務められ大きな注目を集めました

『ゼクシィ』のCMは、加藤ローサさん、倉科カナさん、広瀬すずさん、吉岡里帆さんといった人気女優さんを多く輩出し若手女優の登竜門となっています。

加賀美セイラさんは、このCMがきっかけで人気モデルとなり、数々のCMや各メディアに起用されました。

加賀美セイラさんが一躍世間の知名度を得たのは『ゼクシィ』のCMで、ウェディングドレスを着て「パパパパーン」と口ずさむ加賀美セイラさんのかわいい姿が話題となりました。

他にも『J-PHONE』のCMなどで注目を集めていました。これらのCMから番組やメディアへの出演オファーが殺到するようになり、加賀美セイラさんは人気モデルの仲間入りを果たしました。

しかし、人気絶頂の中、加賀美セイラさんは学業に専念するためカナダのトロント大学に進学されます。

2007年に歌や演技を生かした活動をするためにトロント大学を休学して帰国。芸能活動を再開されます。

2007年10月に歌手デビュー。2008年10月に『OLにっぽん』で女優デビュー。2012年にバラエティ番組『ピカルの定理』のレギュラーになりコントにも挑戦するなど、活動の幅を広げられました。

しかし、加賀美セイラさんは学業を優先させるために一時芸能活動をセーブし、カナダ・オンタリオ州にあるトロント大学に進学していますので、頭は相当良かったことが伺えます。

加賀美セイラさんは2007年に女優や歌手として活動するために大学を休学して帰国し、ファーストシングル『カレイドスコープ/孤独のヒカリ』で歌手デビューを果たしました。

また、加賀美セイラさんはこの頃にアメリカのドラマ『The Pinkerton(日本では「荒野のピンカートン探偵社」)』で女優デビューも果たしています。

加賀美セイラさんはバラエティ番組『ピカルの定理』でレギュラー出演していましたが、2013年に同番組終了すると加賀美セイラさんのテレビへの露出はストップしてしまいました。

そんな加賀美セイラさんは、2009年9月に山下智久さんとの熱愛が報じられます

 

山下智久と加賀美セイラがフライデー

山下智久さんは、月9ドラマ『ブザー・ビート』で主演を務められれた2009年に加賀美セイラさんとデートしている様子を「フライデー」にスクープされました。

東京・有楽町のガード下にある赤提灯の居酒屋でデートする様子を写真週刊誌「フライデー」が4枚のツーショット写真とともに伝えている。

「フライデー」によると、写真が撮られたのは6月下旬のある夜のこと。4枚の写真はいずれも同じ方向から撮られたもので、2人が談笑する姿や、顔を近付けているところ、山下智久が加賀美セイラの耳元で何かを囁いているところなどが掲載されている。

また、その場に居合わせた会社員の「“一般人じゃないオーラ”が全身から出まくっていた」「とてもいい雰囲気でした」との話も。

美男美女が赤ちょうちんの居酒屋で飲んでいると目立ったでしょうね。

一般人がスマホでこっそり芸能人を盗撮しツイッターに投稿する時代ですし、芸能人は相当気を付けないとダメでしょうね。

<スポンサードリンク>

 

画像は?

こちらがフライデーに掲載された画像です。

山下智久さんと加賀美セイラさんは、山下さんの友達である赤西仁さんを介して仲良くなりお付き合いするようになったそうです。

加賀美セイラさんの元彼が、赤西仁さんの遊び仲間だったらしく、その関係で山下さんと知り合ったようで、その後、映画の試写会で一緒になったことがきっかけで、交際に発展したといわれています。

フライデーは、山下さんと加賀美さんが赤ちょうちんの居酒屋でデートしていたことを写真と共に伝えただけでしたが、スポーツ報知は、二人が交際していることや目撃情報を伝えたそうです。

同誌では、テレビ局関係者の話として交際をにおわすコメントを紹介しているが、大きく「交際」「熱愛」とは報じていない。

しかし、9月16日付けのスポーツ報知ではスクープとして、「交際3か月ほど」「7月に行われた加賀美が出演したライブイベントに山下も訪れていた。大人数のためそれほど目立つことはなかったようだが、幸せそうな2人の姿が目撃されている」と伝えている。

スポーツ報知はフライデーと違い2人の関係を明確に交際と伝えていたようですね。

それにしてもいくら山下さんほどのオーラのある芸能人でも大人数だとやっぱり埋もれて目立たないんですねw

 

双方の反応は?

ジャニーズ事務所は、山下さんと加賀美さんの交際を否定しました。

山下智久さんの所属するジャニーズ事務所からは「お友達のひとり」といつもの決まり文句で発表。

しかし、加賀美セイラさんは、ホラー映画のイベントに出演された時に山下智久さんとの交際を質問され、交際を認める発言をしたそうです。

「NEWSの彼とホラー映画は?」の質問には「アレは頼りないから……アハハ」と笑い飛ばし、重ねて「その笑顔は交際順調の証し?」と問われると「そうですね」と微笑み「みなさんも赤ちょうちん、好きですよね」と自爆ともアピールとも思える発言を残す一幕も。

交際を否定しているジャニーズ事務所側に対し、加賀美側はフライデー騒動ですっかり勢いづいているようす。

加賀美さんが交際を認めてしまうと、ジャニーズ事務所が嘘のコメントを出していることになるのですが、加賀美さんは大人の事情を考えない奔放的な性格のようですね。

そんな加賀美セイラさんは、更にブログでもやらかしてしまいます

 

加賀美セイラが山下智久との交際をブログで匂わす

加賀美セイラさんは、ブログで「最近発覚した… 友に薦められて」と漫画を紹介。

わざわざ山下さんに薦められたことを匂わせる書き方をしたことが炎上を招くことになってしまいます。

問題になっているのは、加賀美のブログ「セイラんち」の9月26日付「One Piece☆」という記事。…

最近発覚した… 友に薦められて、『えー‥』とか思いながらも マンガ好きのセイラの本能が擽られて、手に取ってみたわけですょ、セイラ‥

と、マンガ『ONE PIECE』(集英社)にハマるまでの経緯が綴られている。ファンの間では、この「友」が山下「智」久のことではないかという説が流れ、ヒンシュクを買っているようだ。確かに「最近発覚した…友」という意味深な書き方では、いやおうなく山下を想像してしまうし、何もこのタイミングでこんな記事を書かなくてもよさそうなもの。

加賀美セイラさんのこの一連の行為が山下さんのファンから怒りを買い炎上してしまいます。

こちらがファンの反応です。

「以前からクラブなどで目撃情報はあったけど、周囲に見せつけるわけでもないし、いい子なのかもって思ってました。なのに……結局売名目的だったんじゃんって感じ。報道後に加賀美のブログを見たら、山Pとつながりあることをにおわせてる記事があったりして、うんざりです」(20代の山下智久ファン)

ファンだけではなく、山下智久さんも怒ってしまったそうです。

 

加賀美セイラのある発言に激怒し山下智久とは断絶状態に

山下智久さんは、加賀美セイラさんから「アレ(山下智久)は頼りない」と言われたことに怒り、加賀美さんと付き合うのを止めたそうです。

「加賀美セイラと山下は、確かにあのころ接近していたようですが、結局つきあうところまでは行かなかったみたいですね。映画のイベントで『アレは頼りないから……』と”アレ”呼ばわりされたことに山下が相当怒っていて、友人関係も断絶状態にあるみたいですよ」(女性週刊誌記者)

お二人の熱愛が報じられた時に山下智久さんは、ちょうど月9ドラマの主演を務められており、加賀美セイラさんが交際を認めることで人気が落ち、ドラマの視聴率が低迷してしまうことも考えられました。

「アレは頼りない」と言われたことだけではなく、相手のことを考えて行動してくれない加賀美さんに山下さんは嫌気が差してしまったのかもしれませんね。

加賀美セイラさんはその後、バラエティ番組に進出するなど仕事の幅を広げましたが、『ゼクシィ』のCMで残したインパクトを超えることは出来ていません。

山下さんとの熱愛報道の際のまずい対応からファンが離れ、仕事にも影響してしまったそうです。

若気の至りだったかもしれませんが、これからはファンを大切にされる素敵なモデルや女優さんになってもらいたいですね。

また山下智久さんの熱愛はこちらでまとめていますので良かったらご覧ください。

【関連記事】山下智久の歴代彼女・熱愛報道まとめ!2017年は石原さとみで現在はモデル?

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)