A.B.C-Zの戸塚祥太が彼女とケンカ?相手はモデル?奇行で発達障害の噂の真相は?

Pocket

戸塚祥太さんは、1999年に12歳でジャニーズ事務所に入所。2012年、A.B.C-ZのメンバーとしてDVDデビュー。同年7月、『ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜』でテレビドラマ初出演。2015年、『恋する♡ヴァンパイア』で念願の映画初出演。また、ミュージカル版『恋する♡ヴァンパイア』では主演を演じられています。

今回は、戸塚祥太さんの彼女とケンカ説及び彼の奇行に迫っていこうと思います。

戸塚祥太が彼女とケンカ?

戸塚祥太さんと言えば、アイドルらしからぬ破天荒な伝説を持つことで有名です。

<スポンサードリンク>

そんな戸塚祥太さんが彼女とケンカしたとネット上で噂になっているようです。

戸塚さんにまた新しい伝説が生まれたのでしょうか?

戸塚さんがケンカした相手が誰なのか見ていきましょう。

 

相手は中村知世?

戸塚祥太さんは過去に中村知世さんとの熱愛が噂されたそうです。

戸塚祥太の熱愛彼女として噂になったのは、グラビアアイドルの中村知世であった。

戦隊ヒーローの轟轟戦隊ボウケンジャーにボウケンイエローとして出演したことでファンが急増したといわれる彼女。

中村知世さんは女優やグラビアアイドルとして活躍されており、2006年に『轟轟戦隊ボウケンジャー』にボウケンイエロー役で出演されたことで名前を広く知られるようになりました。

う~ん、中村知世さんの出演歴を調べましたが戸塚祥太さんとの共演はないようですね。2人がどこで知り合ったかも不明のようです。

2人の関係を調べていると、ちょっと気になる情報を見つけました。

また、彼女との熱愛の噂については、彼女側のリークだったのではないか、「ナリキリ彼女」だったのではないかと言われている。

どうやら、中村知世さんは戸塚祥太さんとの交際を匂わせていたようです。

ただ、週刊誌は2人の熱愛を報じていませんし交際の事実はなかったようですね。匂わせたといっても中村知世さんが公の場で戸塚祥太さんのファンだと話されたくらいなのではないでしょうか?

それでは、戸塚祥太さんがケンカしたという彼女は誰なんでしょうか?

なんと、戸塚祥太さんはあの有名女優とも熱愛を噂されていたようです。有名女優がその彼女なんでしょうか?

 

相手は桐谷美玲?

有名女優とは、桐谷美玲さんのことでした。

戸塚祥太さんと桐谷美玲さんは、2015年公開の映画『恋する♡ヴァンパイア』で共演されました。

桐谷美玲はヴァンパイヤ役をキュートかつ、コミカルに演じきりました。そしてキイラの相手役・哲をA.B.C-Zの戸塚祥太が映画初出演ながら熱演。

戸塚さんは桐谷さんの初恋の相手・哲を演じられています。2人は映画の中で恋に落ちる役柄で映画同様に熱愛に発展したのでしょうか?

映画「恋するヴァンパイア」は戸塚祥太にとって初めての映画作品でかなり気合いが入っていたようです。戸塚祥太の作品での役は桐谷美玲に思いを寄せられる役でした、そのため現実でも桐谷美玲と戸塚祥太は互いに恋心を抱くようになり彼氏彼女の関係に発展したのではと噂されています。

2人の熱愛に迫る前に戸塚祥太さんがこの映画に懸けた意気込みを紹介しようと思います。

戸塚祥太さんは幼い頃から映画に出演することが夢だったそうです。

ジャニーズ事務所に12歳で入所し、28歳の時にようやく『恋する♡ヴァンパイア』で映画デビューすることが出来ました。

物心ついたころから、映画やドラマに出たかった。七夕の時、お願いしたぐらいです

思いが通じ、17日公開の「恋するヴァンパイア」で、ヒロインの相手を務める。世界一のパン職人(桐谷美玲)と恋に落ちるが、やがて彼女の驚くべき正体に気づく…という吸血鬼映画だ。

念願が叶った映画で、桐谷美玲さんという素晴らしいパートナーにも出会えたのでしょうか?

戸塚祥太さんは桐谷美玲さんについて、こう語られています。

3歳下の桐谷も、役者としては先輩だ。

年下でも、プロフェッショナルで、僕よりしっかりしてる。添い寝するシーンが美しく印象的ですが、僕は緊張しっぱなし。やっぱ自分は幼稚だと思い知らされた

撮影を通し、桐谷美玲さんの演技や撮影に臨む姿勢に感銘を受けたそうです。

2人は週刊誌に熱愛を報じられることもなく決定的な写真も撮られていません。

どうやら、共演者以上の関係にはなっていないようで、桐谷美玲さんがケンカした彼女ではないみたいです。

戸塚祥太さんはネット掲示板の書き込みからモデルとの熱愛を疑われたこともあるようです。そのモデルがケンカした相手なのでしょうか?

 

相手はモデル?

2010年頃、ネット掲示板に戸塚祥太さんが彼女と一緒にいるところを見たという目撃情報が書き込まれました。

最後に戸塚祥太さんは、読者モデルの方とも熱愛の噂がありました。

渋谷でモデルと戸塚さんが一緒にいたといった情報が、2010年に掲示板に書き込まれたのがきっかけです。

しかし、目撃情報の続報はなく写真もなかった為、この書き込みはいたずらだった可能性が高いようです。

この女性とも交際していないとしたら、戸塚さんがケンカしたという彼女は一体誰だったんでしょうか?

<スポンサードリンク>

 

戸塚祥太の彼女とケンカの真相は?

一部のファンは、戸塚祥太さんが中村知世さんと交際していたことを事実だと思っていたようで、2人がケンカ別れしたと噂していたようです。

そして二人が破局した原因が、ケンカだという噂が新たに発生し、その後に彼女が他に男性と結婚。

ネット上では、「戸塚祥太が彼女とケンカして破局」と広まったようですが、実際はケンカしたという事実はなく、そもそも熱愛をしていなかったという事実が残りました。

中村知世さんとの熱愛の噂はガセネタだったことが判明しています。交際の事実がないのですから中村知世さんと別れた原因がケンカ別れという噂もガセネタでしょう。

中村知世さんと別れた原因がケンカ別れという噂がひとり歩きし、戸塚さんが彼女とケンカしていたと思われたようです。

中村知世さんと交際の事実がない以上、戸塚さんが彼女とケンカしていたという話もガセネタで間違いないようです。

ここからは、戸塚祥太さんの奇行について迫っていきます。

 

戸塚祥太の奇行がヤバい!

最初に戸塚祥太さんのことをアイドルらしからぬ破天荒な伝説を持つことで有名だと紹介しました。

戸塚さんは、どんな破天荒な伝説を持っているのでしょうか?

・薄ら笑いを浮かべながらエスカレーターを中腰で駆け登る
タイルの黒いところしか歩かないようにしてカップルに突っ込んでその彼氏に怒鳴られる
牛の内蔵のストラップ所持
・TOKYO VS KYOTOと書かれたTシャツを着ている
ヤラにチャリで突進して轢いた
待ち受けはダースベイダーのマスクを被った自分
・ストレス解消法は「おりゃ~」と帰り道に叫ぶ
・首に靴ひもをぶらさげたり、ネルシャツは一番上のボタンしか留めない
電車の中で突然「うああああぁぁぁあぁぁあぁあ!!!」と叫び出して周りドン引き
服を手に持ち寒い寒いといいながら裸で電車待ち
ホッカイロを額にあてて笑いながら電車待ち
右利きに飽きて左利きになった

ファンからは「とっつーといえば奇行 奇行といえばとっつー」と認識されているようです。

破天荒と言葉を少し柔らかくして紹介したのですが、ファンは奇行と直球の表現をされているようですw

戸塚さんにはまだまだ「奇行伝説」があるので見てみましょう。

・五関様がたじろぐ中、ホームで叫びながら鞄をひっくり返してなくし物を探す
・常にラピュタに出てくる飛行石を身に付けている
・ヤラカシに追われると、薄ら笑い浮かべながら中指を立てる
・サッカーのユニフォーム着て街を歩く
・こたつ柄の上着着て街を歩く
・夏に、「KYOTOvsTOKYO」のTシャツにギンガムチェックの短パンに靴下をくるくるドーナツにして履き、蛍光オレンジのポンポン付きキャップをかぶって 街を歩く
デブスなヤラカシに「このメスブタがーーー!!!」と叫びながら倒れる
・ホームでcrushを振りつきで大熱唱
・たまたま地元で見掛け、「今身長何センチ?」と聞いた返事は「まじで、最高じゃん!」見えない何かとの会話を楽しんでいた

・出発前の電車の車掌さんに満面の笑みで手を振る
・電信柱で背中をかく
・リップを舐める
・コンビニでお金が足りず地団駄踏む(お買い上げ商品はおにぎりと水とガム、返却商品は水)隣には知らん顔の河合(コンビニATM済み)
握手を求めると「あ、いいですよ!」と言ったので手を出すとスーパーダッシュで逃げた
・電車の中でポテトサラダを食べながら漫画を朗読
・雑誌のインタビューで「ジャニーズじゃなかったら髪の毛腰まで伸ばしてブロンドにしてる」と語る
・全身ベージュの服に身を包み、でかいサングラスをかけ、ベージュのエコバックとビニ傘をかっこよく振り回して歩く
ある日ブーツを履いてる自分にムカついて、ブーツを全部捨てた
・青信号で止まって、赤信号で猛ダッシュして五関様に全力で阻止される
・スキップしながら歌っていた(メンバーが何人かいたが笑ってみてるだけでスルー)

・・・これ、全て本当のことだとしたら戸塚さんは日常生活をまともに送れているんでしょうか?

ちょっと心配になってきました。

私同様にファンの間でも戸塚さんを心配する声があるようです。

 

発達障害が原因?

数々の「奇行伝説」から戸塚さんが発達障害なのではないかと一部のファンから疑う声もあるようです。

発達障害とは…。

生まれつきの脳機能の発達のアンバランスさ・凸凹(でこぼこ)と、その人が過ごす環境や周囲の人とのかかわりのミスマッチから、社会生活に困難が発生する障害のことです。

私は専門家ではないので、戸塚さんが発達障害なのか診断することは出来ませんが、アイドルとしての活動の他、俳優としても活躍されていることから、発達障害の定義からはちょっと外れている気がします。

また、戸塚さんの奇行癖は父親譲りだという話もあります。

どうやら戸塚祥太の奇行は父親ゆずりだと言われています。戸塚祥太の父親は建築関係の仕事をしているようです。仕事をしていた戸塚祥太の父親は下に降りるのが面倒だったため、建設現場の3階から下に飛び降りたという伝説を持っています。

戸塚さんは小さい頃から父親の奇行を見ていた為、奇行だと気づかず行動した結果、周囲が奇行だと騒いでいるのでしょうか?

戸塚さんの奇行の1つにいきなり坊主にしまったという話があります。アイドルが仕事以外で坊主にすることはまずないですし、やはり奇行なんでしょうか?

戸塚さんはあるインタビューで、その時の胸中を語られています。

役作り以外で、もう一度、頭を丸めたことがある。

「プレゾン(PLAYZONE)のとき、稽古に遅れて、周りのキャストが踊りも完璧な中、自分が踊れていないことが悔しくて。他のことでも行き詰まって、貢献できてないなら、出ないほうがいい、と」

このとき、辞めようという覚悟で頭を丸めた。メンバーとファンの存在が引き留めた。

「グループには、みんな人生を賭けている。そんなグループ全体を好きなファンの方は、1人でもメンバーが欠けたら悲しむ。事務所からも、『考えが浅い』と言われ、反省しました。グループがポシャったら、切腹しても許されないなと」

自分の不甲斐なさから一時は芸能界を辞めようと考え坊主にしていたようです。

戸塚さんに当初抱いていた爽やかなイケメンで天然というイメージとは違い、ストイックでまさにプロフェッショナルなアイドルであり俳優だということが分かりました。

また、戸塚さんは自身の「奇行伝説」がネット上で話題になっていることを知っていたようです。

インターネット上では、「戸塚の奇行伝説」が有名だ。《薄ら笑いを浮かべエスカレーターを中腰で駆け登る》《服を手に持ち、寒い寒いと言いながら裸で電車待ち》など、およそアイドルらしくない。

「アハハ。V6の井ノ原快彦さんに『お前、書かれてるぞ』と教えてもらいました。ほぼガセです。僕としては、楽しんでもらえているならいいんです。みなさんが作ってくださる部分が絶対ある。セルフプロデュースも大事ですが、スタッフや周囲が自分に色をつけてくれて、うまくいくこともある。僕は、色をつけられたいです」

噂を笑い飛ばせる男は、根っからのエンターテイナーだった。

どうやら、「奇行伝説」のほとんどがガセの情報みたいですね。戸塚さんはあえて否定しないことでファンを楽しませているそうです。

最初に戸塚さんの「奇行伝説」を読んだ時にはガチでヤバい人だと思ったのですが、戸塚さんが「奇行伝説」を放置している心境が分かってからは最初とは全く違う印象を持つようになりました。

「スタッフや周囲が自分に色をつけてくれて、うまくいくこともある。僕は、色をつけられたいです」という言葉を表現者はなかなか言えないと思います。

自分のカラーを押し出し周囲のアドバイスに耳を傾けない浅はかな俳優とは違い、戸塚祥太さんは周囲に求められているイメージを守り、また周囲が求める演技をするように心掛けているそうです。

戸塚祥太さんは、本物のアイドルであり本物の俳優だと言えるのではないでしょうか。

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)