眞子様が小室圭と結婚!彼の家柄が怪しい?指がないのは父親と母親の遺伝?

Pocket

昨年9月3日に眞子様と小室圭さんが婚約会見を行い、正式に婚約を発表しました。

そして眞子様の結婚式はいつなのかと話題になっていましたが今年11月4日に帝国ホテルで行う予定だと、つい先日明かされました。

今回はそんな天皇陛下の初孫である眞子様の一般男性との結婚ということで眞子様の結婚後の生活や、さまざまな噂が飛び交う小室圭さんの家柄について注目したいと思います。

2018年2月6日 追記情報有り

眞子様が小室圭と結婚!一般男性との結婚に今後の生活はどうなる!?

眞子様と小室圭さんが11月4日結婚式を行うことが発表され結婚式場には帝国ホテルが選ばれました。

<スポンサードリンク>

天皇皇后両陛下の長女、紀宮様も2005年に帝国ホテルで結婚式を行っており、帝国ホテルは天皇家の御用達であるようです。

また、皇室の方々は結婚にあたっては結婚式までにさまざまな儀式が執り行われます。

一般の結納にあたる「納采(のうさい)の儀」は今年3月4日に、そして今後、小室さん側が秋篠宮家に結婚式の日取りを伝える「告期の儀」を10月7日、眞子様が皇籍離脱にあたって受け取る一時金を決める皇室経済会議(日程未定)、眞子様が両陛下に感謝を伝える「朝見の儀」を10月31日に予定しています。

眞子様は結婚後、皇統譜(皇室の戸籍簿)に結婚で皇族の身分を離れることが記され、正式に皇室を離れることになります。

眞子様は小室圭さんと結ばれることで皇室を離脱し、民間の人間となります。

しかし皇室からは外れますが、皇族との関わりは持ったままということになります。

天皇陛下を含めた皇族の方々には戸籍がなく皇統譜にすべて登録されていますが、眞子様は結婚を機に一般市民になられるので戸籍を作るということになります。

戸籍を作るということは納税の義務が発生し、また選挙権を持つことができるようになります。

しかし、眞子様がご結婚をされて一般人になった場合も、SPが身辺を警護することには変わりないといいます。

しかも、このSPにかかる費用は、皇室を抜けてしまうと実費となってしまいます。結婚後に支払われる一時金は、生活費や交通費という名目もありますが大部分がこういったSPやセキュリティ面で必要となる費用ということのようです。

眞子様の結婚に際して支払われる一時金約1億円が支給されるといいますが決してこの1億円は多くはありません。

眞子様は現在「皇族費(生活費のようなもの)」を受け取られていますが、結婚後は支払われることはありませんのでお金に関してはあくまで自分たちでということのようです。

戸籍を得ることで納税の義務が発生し、SPにかかる費用まで実費となれば私たち一般人と相変わらない生活となることが予想されます。

今までの生活とのギャップにはじめは戸惑うかもしれませんがそんなことも気にならないくらい、小室圭さんと幸せな家庭を築いていってほしいですね。

しかしネット上ではお相手の小室圭さんに対するさまざまな噂が飛び交っています。

眞子様と小室圭の結婚に反対!?小室圭の家柄に問題あり!?

眞子様と小室圭さんの婚約が報道されてからネット上では、小室圭さんについてさまざまな憶測があげられており眞子様と小室圭さんの結婚に反対の声も上がっていました。

小室圭さんと眞子様は国際基督教大(ICU)の同級生で2012年ごろ、東京都渋谷区にて開催された留学に関する意見交換会で小室圭さんと初めて出逢ったと言われています。

出逢ってからどの程度で交際に発展したのかはわかりませんがおよそ5年ほどの交際期間があったとされていますので長い交際期間を経て、婚約が成立したようですね。

一度週刊誌にも眞子様と小室圭さんの電車デートの様子が報じられたこともありました。

ペアリングをしているところなど、そのラブラブっぷりは話題となりました。

それにしても移動を電車でしているとは驚きです。

会見の様子などからも一見好青年に見える小室圭さんですが実は大学時代「チャラい」ことで有名だったそうです。

卒業後は銀行に就職するも辞めてフリーターに。

現在は法律事務所にお勤めしながら一橋大学大学院にも通っているというのです。

<スポンサードリンク>

フリーター兼学生な彼との結婚に対し世間が心配の目を向けるのも無理はありませんね。

また年齢的にもお互い25歳とあって、眞子様と小室圭さんの結婚は早いのではないかとも言われていました。

また小室圭さんの家柄も問題視されています。

眞子様のお相手である小室圭さんの周辺状況については、横浜市職員(建築吏員)だった父親が、勤務を休みがちだった状況ののちに自殺していたと一部週刊誌に記されており、、さらには母親は韓国人で、小室圭さんが韓国籍であるとも言われています。

小室圭さんが高校時代に通っていたインターナショナルスクールには韓国人が多く在籍している学校だったようです。

年間の学費が安くても250万ほどかかるのでインターナショナルスクールICUに入学するのに、彼やお母さんのアルバイトだけで賄うのは相当厳しかったのではないでしょうか。

そこで在日特権で得た補償金などで賄ったのではいかと言われているようです。

本当のところはわかりませんが、このような良くない噂が出ているのは確かです。

眞子様のお相手小室圭には指が1本なかった!?2人の今後に心配も、会見では‟癒された”の声

眞子様の結婚相手である小室圭さんにはよくない噂が絶えませんが、今回気になったのは小室圭さんには指がなかったと騒がれている件についてです。

指がないと聞いて、やっぱり小室圭さんの家柄はヤクザか何かなのか!?と思ったのですが、この指がない説の発端となったのが下記の画像です。

こちらの画像は、スポニチが小室圭さんと眞子さまの婚約報道の際に公開したものです。
画像の説明欄の文章に「小室圭さんの左手薬指には指はなかった」と書かれており、これが「小室圭さんの指がない」という噂となった原因であるようです。

これは漢字の変換ミスで、本来は「左手薬指には指輪はなかった」と書くつもりだったのでしょう。

それが「指はなかった」と間違えて変換されたまま公開されてしまったようです。

小室圭さんからしたら迷惑極まりない話です。

昨年9月3日には初めてのツーショットで婚約会見を行った眞子様と小室圭さん。

2人は記者の自由な質問にも度々見つめ合いながらしっかりと応え、その様子にネットでは「癒された」なんて声もあがっていました。

さまざまな噂が囁かれていますが、眞子様と小室圭さんが相性も良く、幸せなら、世間もお2人を静かに見守りたいものですね。

今年11月に行われる結婚式に向けて今後も目が離せません!

追記2018年2月6日

宮内庁は6日、婚約が内定している秋篠宮家の長女眞子さま(26)と法律事務所社員の小室圭さん(26)が結婚を延期されると発表した。結婚に関する一連の行事は、天皇陛下の退位や皇太子さまの即位などの儀式が終了した後の2020年になる見込み。

どうやら結婚は延期になり2020年が現在のところ有力なようです。

その延期の理由を眞子様はこのようにしています

「現在予定している秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活について、充分な準備を行う時間的余裕がないことを認識するようになりました」

秋の結婚までに行う諸行事や結婚後の生活に対して充分な準備ができていないので結婚を延期にしたということですね。

また眞子様と小室圭さん以外に2017年に結婚した芸能人をこちらでまとめていますので良かったらご覧ください。

【関連記事】2017年に結婚した芸能人まとめ!今年も多くのビックカップルがゴールインしていた!

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)