伊野尾慧の彼女は女子アナウンサーの三上真奈?共演のめざまし降板理由は熱愛?

Pocket

伊野尾慧さんは、2001年、10歳でジャニーズ事務所に入所。2007年、Hey!Say!JUMPのメンバーに選ばれ「Ultra Music Power」でデビュー。

2016年4月から『めざましテレビ』と『メレンゲの気持ち』に出演。2017年5月、映画『ピーチガール』で映画初出演にして初主演を務められるなど活躍の幅を広げています。

三上真奈さんは、1989年4月7日生まれの現在29歳。フジテレビジョン所属の女性アナウンサー。早稲田大学商学部卒業後、2013年フジテレビに入社。

2014年から今年の3月まで「めざましテレビ」に出演されていました。

今回は、伊野尾慧さんと三上真奈さんの熱愛について迫っていこうと思います。

週刊文春によって伊野尾慧の彼女はフジテレビの女子アナウンサーの三上真奈と判明?

2016年12月、週刊文春は、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さんのマンションに「めざましテレビ」で共演する三上真奈アナが「お泊り」したことを報じました。

<スポンサードリンク>

今週発売の週刊文春によると、お相手はフジテレビの三上真奈アナウンサー(27)。伊野尾とは『めざましテレビ』で共演している。

伊野尾慧さんは、2016年4月から「めざましテレビ」木曜スペシャルサポーターを務められており、三上真奈アナは水~金曜日のエンタメコーナーを担当されていました。

毎週木曜日に2人は共演していますので、打ち合わせなどを通し次第と親密になっていたんでしょうか?

画像は、伊野尾さんのマンションのインターホンを押す三上アナ。

伊野尾慧さんと三上真奈アナは、フジテレビのスタッフ数人といっしょに深夜までお酒を飲まれたそうで、そのまま伊野尾さんのマンションに訪れたそうです。

男女数人で酒を楽しみ、そのまま彼らは深夜2時過ぎ、伊野尾宅になだれこんだという。そして朝5時前に伊野尾の住むマンションから男女らが出てきたのだが、一人だけ伊野尾の部屋に残った人物が。それが、フジテレビの三上真奈アナウンサー(27)だった。伊野尾とは『めざましテレビ』で共演している。三上だけが90分後の朝6時半に一人で出てきたそうである。

伊野尾さんのマンションに訪れた人たちは、三上真奈アナ含め「めざましテレビ」に出演しているアナウンサーやスタッフだったそうで、伊野尾さんとは気心が知れた間柄だったようです。

他のスタッフは5時前に帰ったそうですが、三上アナだけは伊野尾さんのマンションに残り、90分後に出てきたそうです。

文春の記者は、伊野尾さんのマンションにずっと張り込んでおり、目撃情報を詳細に書いているので紹介します。

■文春の目撃情報

11月5日 深夜
伊野尾慧さんはNHKのラジオ生放送を終えていったん帰宅。

今度は麻布十番の飲食店へ。

そこには三上真奈アナと男女数人がいて合コンのような盛り上がり。「いっせいので~」の指揚げゲームで負けると一気飲みコールで煽ったり、無茶振りして飲ますほど。

店を出た頃は、三上真奈アナもベロベロに酔っていて、さらにそのあと二次会へ。

深夜2時過ぎ
伊野尾慧さんは一足先に帰宅。

買い出しを終えた三上真奈アナと男女3名が時間差で彼の自宅マンションへ。インターホンを押すのは三上真奈アナでした。

2時間後 朝5時前
男女3名は出てきましたが、三上真奈アナはいませんでした。

90分後 朝6時半
疲れ切った様子で出てきた三上真奈アナは、タクシーに乗って帰宅しました。

伊野尾さんは、深夜に三上アナや番組スタッフと飲み屋で合流し、まるで合コンのようにゲームで盛り上がったそうです。ここまでだとスタッフとの飲み会だと説明できます。

ここからはちょっと疑問が残ります。

いくら親しくても、深夜2時にタレントの部屋にスタッフが訪れることは非常識ですし、三上アナだけ伊野尾さんの部屋に残り、90分後に疲れ切った表情で出てきたって・・・一体何をしていたんでしょうか?

実は伊野尾さんの部屋で飲み直すというのはカモフラージュで、三上アナを部屋に呼ぶことが目的だったのかもしれませんね。

 

双方の反応は?

三上アナの反応はどうだったのでしょうか?

三上アナは伊野尾さんとの交際を完全否定したそうです。

■フジ三上真奈アナを直撃

翌々日
11月28日(月)
文春は仕事終わりの三上真奈アナを直撃。

文春「伊野尾さんと交際されていますか?」
三上「・・・ぜんぜん」
文春「麻布十番で飲み会を」
三上「ああ!みんな友達」
文春「その後、伊野尾さんの自宅に行かれましたよね?
三上「友達みんなでですけれども。事実無根・・・無根」
文春「男女が先に帰って三上さんだけ朝までいらっしゃいましたよね?」
三上「すぐ帰りました」
文春「1人でお帰りになったのは90分後でした」
三上「あの・・・私、こういうの初めてでどうすればいいのかわからないので」
三上「すいませーん」
自宅に帰っていきました。

番組スタッフと一緒に伊野尾さんの部屋に行っており、みんなで飲んだだけと言い訳ができる為、自ら交際を認める必要もないでしょうね。

ただ、他のスタッフと一緒に帰らず90分も部屋に残っており、そのことを記者に質問されても、何をしていたか説明しなかったそうです。

伊野尾さんは、この件に関して直接コメントすることはありませんでしたが、ジャニーズ事務所が伊野尾さんのコメントを発表しています。

「本人は、憶測を招くような軽率な行動により、関係各位に多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫びしておりました」(ジャニーズ事務所)

伊野尾さんは軽率な行動をとったことを謝罪したそうです。

こうやって事務所がコメントを発表する方が、記者に痛いところを突かれないので良いのかもしれませんね。

<スポンサードリンク>

 

伊野尾慧と三上真奈の熱愛報道当日のめざまし共演がやばい!

画像は、週刊文春が発売された12月1日の「めざましテレビ」のものです。この日はちょうど2人が共演する木曜日でした。

どういう反応を見せるのか注目を集めましたが…。

週刊文集が発売された本日12月1日木曜日、朝の生放送でも二人は共演したが、いつもと変わった様子は見られなかったようだ。

前日の夕方に文春はネットで2人の熱愛を報じており、この日の「めざましテレビ」で何かコメントするか注目されましたが、何事もなかったように淡々と番組は進み、とうとう最後まで熱愛報道に触れることはありませんでした。

画像は、三上アナが伊野尾さんに話を振った時のもの。

2人は「お泊り報道」があってもいつもと変わらない様子で、これを見たファンは2人には何もなかったんだと安心したみたいです。

ファンがこの時の伊野尾さんの心境を想像してツイートしたものが話題になったので紹介します。

三上アナは文春の直撃取材に対し交際を完全否定した。今朝のめざましテレビでの共演時も通常運転だったことから、Twitter上では「三上アナと(今回の報道のことを)笑い飛ばしてそう。」などという声もあがっているようだ。

伊野尾さんは三上アナと今回の熱愛報道を笑い飛ばしてそうと想像したみたいですね。

ファンは熱愛報道に当初は激怒したと思うのですが、三上アナが熱愛を完全否定したことが良かったみたいですね。完全にガセネタだと信じたようです。

個人的には90分も2人で何をしていたのか、何かモヤモヤしたものは残りますが…。

番組は通常運転だったと思われていますが、実は番組の内容は大幅に変更されていたそうです。

「伊野尾が出演する『めざましテレビ』では、画面の向こうの女性視聴者を恋人と想定し、彼がカメラ目線で甘い台詞を語りかける『妄想劇場』というコーナーがあります。そのコーナーの告知は予めネットなどで、発表されていたにもかかわらず、当日はカットとなった。これはおそらく今回の報道を受け、視聴者にあらぬ想像をさせてしまうと、急遽中止になったのでしょう。この直前の変更にスタッフは大慌てとなったはず。また今回、現場に迷惑をかけたということで今後、伊野尾はレギュラー降板となる可能性もあります」

「めざましテレビ」で伊野尾さんと三上アナの熱愛報道を伝えるのはもちろんNGでしたが、伊野尾さんの『妄想劇場』のコーナーも中止されていたそうです。

伊野尾さんの「恋人」へ甘い台詞が、三上アナに向けられてると視聴者に勘違いされないようにスタッフが配慮したみたいです。

ただ、番組の内容を急遽変更させ迷惑をかけたことと、三上アナとの共演は問題があると判断され、伊野尾さんが番組を降板させられるという話もあったそうです。

 

熱愛報道により伊野尾慧と三上真奈の双方にめざまし降板説が浮上!

伊野尾さんのマンションに三上アナが「お泊り」した件は番組内ではスルーされましたが、番組プロデューサーは怒っており、三上アナやスタッフを呼び出したそうです。

「同誌によれば、三上アナと共に伊野尾宅に同行していたのは、『めざましテレビ』に出演中のアナウンサーだったそう。これを知ったプロデューサーたちは、該当メンバーを各々呼び出して叱責。最後まで伊野尾宅に残って写真を撮られた三上アナは、泣くほど説教されたとのことです」

写真を撮られた三上アナは特に怒られたそうで、泣くまで説教されたそうです。

しかし、プロデューサーはジャニーズ事務所との関係を考え、あえて三上アナに厳しく対応したみたいで、実は伊野尾さんに激怒していたそうです。

「伊野尾さんに“出演してもらっている”テレビ局側の人間だからこそ、身内であるアナウンサーを責めたのだと思いますが、遊ばれた形になった三上アナには同情的。内心は、番組の風紀を乱した彼に激怒しています。三上アナを守るために、伊野尾さんを切ることもありえるでしょう」

本心は伊野尾さんを番組から外したいと考えていたみたいですね。

伊野尾さんの「めざましテレビ」降板が囁かれましたが、三上アナにも降板説が飛び出しました。

ジャニーズ事務所との関係を考えると、伊野尾さんを降板させることは難しく、三上アナを降板させることの方が現実的だと思われました。

今回の場合“降板危機”となるのは伊野尾ではなく、三上アナのようだ。

「フジにとって伊野尾は、あくまでも“番組に出ていただいている”タレントです。ジャニーズ事務所への建前上、簡単には降ろせず、一方で三上アナは社員のためペナルティを科しやすい。ただ、今すぐ降板させると、あからさまに伊野尾絡みと視聴者にさとられてしまいますし、タイミング的には次の3月末など、不自然にならない時期でしょう」

実際に三上アナは、「めざましテレビ」を降板してしまいました。

画像は先週の木曜日の「めざましテレビ」のものです。

三上アナが番組を「卒業」したのは今年の3月でしたが、現在も「めざましテレビ」に伊野尾さんが出演されていることを考えると、やはり、社員である三上アナの方が降板させやすかったみたいですね。

熱愛報道から1年以上も三上アナを出演させたのは、すぐに番組を降板させると、伊野尾さんと本当は関係があったからペナルティを与えられたと勘繰られないためにあえて降板を1年伸ばしたのかもしれません。

三上アナは、現在「ノンストップ!」のMCに就任されています。

前任の山崎夕貴アナは、今年3月におばたのお兄さんと結婚されていますし、三上アナの結婚も近いかもしれませんね。

その相手は、伊野尾慧さんではないと噂されていますし、週刊文春に「お泊り報道」された時の謎の90分間はこのまま闇に葬られそうです。

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)