中島裕翔と吉田羊はやりまくり?熱愛報道のその後の現在がヤバい!画像(写真)あり

Pocket

中島裕翔さんは、2004年にジャニーズ事務所に入所。2005年に人気ドラマ『エンジン』、『野ブタ。をプロデュース』に出演。2007年9月24日に結成されたHey! Say! JUMPのメンバーに選ばれ、同年11月14日に「Ultra Music Power」でCDデビュー。

2014年に『水球ヤンキース』で連続ドラマ単独初主演。

2016年に『ピンクとグレー』で映画初主演を務められるなど、注目の若手俳優として期待されています。

吉田羊さんは、演劇プロデュース東京スウィカ旗揚げメンバー。

2007年卒業後、数々の舞台、ドラマに出演することに。2008年に出演したNHK連続テレビ小説『瞳』が転機になり、以後様々な作品に出演されるようになりました。

今回は、中島裕翔さんと吉田羊さんの熱愛について迫っていこうと思います。

中島裕翔が吉田羊との7連泊熱愛報道でやりまくり発覚!

2016年4月、中島裕翔さんと吉田羊さんの熱愛が週刊ポストによって報じられました。

<スポンサードリンク>

売り出し中の二人、しかも20歳差の熱愛は大きな話題になりました。

まさに最も旬な女優・吉田羊。ミステリアスな雰囲気で男性を魅了する彼女の“初スキャンダル”を4月11日発売の週刊ポストが報じている。

キャップと眼鏡とマスクで変装した中島裕翔さんと吉田羊さんは、食事に出掛け吉田羊さんのマンションに戻る一部始終を見張っていた記者に撮られてしまったそうです。

周囲を警戒する男性をよそに、吉田は彼の腕に手を絡めた。そのまま吉田の自宅に戻り、2人きりの時間を過ごした。翌朝、午前9時頃に吉田は仕事に出かけたが、男性がマンションから出てきたのは昼過ぎ。この日から吉田と彼の7日間にわたる“連泊”が始まった──。

吉田が自宅に招き入れた男性は、ジャニーズ事務所所属「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔(22)だ

中島裕翔さんは吉田羊さんのマンションに7連泊もしていたそうです。これでは世間からやりまくりと思われてもしょうがないですね。

ここで、お二人の好きなタイプを見てみましょう。

中島裕翔さんは「年上好き」だそうです。

中島君はある番組で好きなタイプの女性を年上と言っていました。理由はしっかりしているからとのことです。

吉田羊さんは「年下好き」だそうです。

自ら「年下好き」を公言。8歳年下との男性と交際したこともあるそうです。ブレイク以前は女優としては無名でしたが、原田知世似の美人なので、熟女好きの年下男性がホイホイうっかりついて行きそうなイメージはあります。

中島さんと吉田さんは好きなタイプがガッチリ噛み合った結果だったんですね。

世間は歳の差恋愛に驚きましたが、中島さんと吉田さんにとっては必然だったのかもしれません。

中島裕翔さんと吉田羊さんは、これまで共演したことがなかったのですが、どこで知り合ったのでしょうか?

これまで共演したことのない2人だが、同誌の取材によれば、行きつけのバーのオーナーを介して仲が深まったようで、急接近したのは最近だという。

お二人は、芸能関係者が多く通うバーで知り合ったそうです。お酒好きの吉田さんが中島さんにお酒の飲み方を教えたことで仲良くなったと言われています。

 

事務所の反応は?

中島裕翔さんと吉田羊さんの事務所が出したコメントが以下になります。

ジャニーズ事務所は次のようにコメントしている。「芸能界の大先輩である吉田さんに、お仕事について相談に乗っていただいたことはあるようですが、交際という事実はありません

フジテレビの『とくダネ!』が吉田の所属事務所に確認したところ、「役者仲間のひとりです。交際の事実はございません」と回答したことを4月11日放送の同番組で伝えた。

決定的な証拠とも思える写真を撮られていますが、ジャニーズ事務所は交際を認めませんでした。これから売り出したいアイドルですし当然かもしれません。

また、吉田さんの事務所も恋人ではなく、役者仲間だとコメントしています。

 

画像(写真)は?

記事の一面は紹介しましたが、中島裕翔さんと吉田羊さんと思われる画像は他にもあるので紹介します。

こちらが鮮明な画像です。

完璧に変装しており、顔が見えないので中島さんと吉田さんだと特定するのは難しいかもしれませんね。

3月下旬の夜、吉田の自宅マンションから出てきた長身の若い男性。キャップを目深に被り眼鏡とマスクで顔を隠している。彼から遅れること15秒後、こちらもニット帽に眼鏡、マスクで変装した吉田が出てきた。彼との距離は20メートル、知らない人が見たら、赤の他人としか思えない距離だ。

ここまで変装しなくても、吉田羊さんのマンションに7連泊もせずに毎日違うホテルで合流した方が見つからなかったかもしれませんね。

<スポンサードリンク>

 

吉田羊が中島裕翔とやりまくり後、株が急上昇!

吉田羊さんは、中島裕翔さんとの熱愛報道後に「40代の星」と同世代から喝采を浴びているそうです。

40代女性に夢を与える“20歳差愛”に、アラフォー女性が拍手喝采だ。週刊ポストが報じた女優・吉田羊とHey!Say!JUMP・中島裕翔のお泊りデートにより、吉田の株が上がっているのだという。女性誌のライターが教えてくれた。

「凛とした雰囲気で女性からの支持も高い吉田さんですが、初のスキャンダルがまさかのジャニーズということで、『そこに行くとはスゴい!』と称賛の声があがっています面白いのは、お相手が“ジャニーズ”としか認識されていないこと。アラフォー女性にHey!Say!JUMPは守備範囲外のようで、中島くんと言われても顔も思い浮かびませんが、それがなおさら現実離れしていて受け入れやすいようです」

40代の女性が20代のアイドルと交際するなんて、ドラマや映画の中の話のようで、憧れと共に恋愛に対して積極的になれる勇気をもらったようですね。

 

熱愛報道後の中島裕翔と吉田羊のブログの異変がヤバい!

中島裕翔さんは、熱愛報道後の「Johnny’s web」の連載で、熱愛報道には触れなかったものの、いつもと様子が違ったようで、ファンが中島さんのメンタルを心配する事態になったそうです。

「本誌発売前の10日朝にニュースサイト・NEWSポストセブンがこの一件を報じ、大きな騒ぎになりました。同日夜にはジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s webの連載『JUMPaper』が更新され、中島は『やっと春の陽気がぁ』と書き出し、家族と夜桜を見に行ったことなどを報告。熱愛記事については触れないものの、恒例になっている『じゃあの』という最後の挨拶がなく、今回は文末に『よし、頑張ろう!』という一文がありました。これに一部ファンは『最後の“じゃあの”がないし、文章もいつもと違う気がする』と、中島のメンタル面を心配しています

一方、吉田羊さんのブログは熱愛報道が出る直前にコメント欄が消され、ファンから「逃げる芸能人」と批判される事態になったそうです。

吉田の公式ブログからは本誌が出る前にコメント欄が消滅したそうで、中には「自分でまいた種なのに都合悪くなったら逃げるとか卑怯」「コメント欄が消えたり、『逃げる芸能人』と同じ。失望した」と、吉田の対応を批判するファンも。

コメント欄が荒れるのは分かりきっていますし、事務所のスタッフがコメント欄を消したんでしょうね。

中島さんのファンが怒りをぶつける場所はあった方が良かったかもしれませんが、それ以上にコメントを表示する基準で文句が出たり、殺害予告など問題が大きくなる可能性もあるので、コメント欄は削除して良かったかもしれません。

 

中島裕翔と吉田羊はフライデーされた?

中島裕翔さんと吉田羊さんがフライデーされたと思われているようで、「中島裕翔 吉田羊 フライデー」と多くの人に検索されているようです。

しかし結論を言いますと2人はフライデーされていません。

ではなぜ、フライデーされたと思われたのでしょうか?

最近では、芸能人のスキャンダルは「文春砲」と呼ばれるくらい文春が目立っていますが、これまでは、「熱愛報道=フライデー」の印象が強かったので、週刊ポストが報じた熱愛であってもフライデーが報じた思っている人が多いみたいです。

 

中島裕翔と吉田羊は熱愛報道のその後、事務所により強制破局!

アラフォー世代には称賛された吉田羊さんでしたが、中島裕翔さんとの仲はジャニーズ事務所に「強制破局」させられたそうです。

11日発売の「週刊ポスト」(小学館)で熱愛を報じられたHey!Say!JUMP・中島裕翔と吉田羊。歳の差約20歳という意外な組み合わせだけに、ネット上では発売前から大反響を呼んでいたが、2人は同誌の発売を待たずして「強制破局」させられていたようだ。

しかも中島裕翔さんは、プライベートで吉田羊さんと2度と会ってはいけないというルールを飲まされたそうです。

「記事化の一報を受けた時点で、中島と吉田は『もう二度とプライベートで会わない』というルールを飲まされたはず。」

これは、若い中島さんが暴走しないようにルールをきちんと決めたんでしょうね。

週刊ポストの熱愛報道は、実はジャニーズ側で揉み消せていたそうです。

しかし、あえて報道させたそうです。その思惑とは…。

通常であれば、ジャニーズサイドは、蜜月関係である「週刊ポスト」の発行元・小学館上層部に働きかけ、記事自体を握りつぶすことも可能といわれる。にもかかわらず、あえて報道させ、さらにスポーツ紙だけでなくテレビの情報番組にも後追い報道を許可したのは、「交際をきっぱり否定し、今後もう二度と報道されないようにするためと考えられます」(同)という。

さすがジャニーズですね。タレントを守るためには非情です。

一度は報道させても、それ以上追及するなら出版社やテレビ局との付き合い方を考えるという警告でもあるんでしょうね。

ただ、これくらい厳しくないとアイドル事務所は続けられないんでしょうね。

 

中島裕翔と吉田羊は現在は共演NG!

現在、中島裕翔さんと吉田羊さんは共演NGになっているそうです。

4月にHey!Say!JUMP中島裕翔との7連泊デートをスクープされ、20歳差の年下食いで注目されていた吉田羊。対するジャニーズ事務所では、ついに各テレビ局に対して完全共演NGを通達したとも言われている。

しかし、共演NGになっても吉田羊さんの仕事にはさほど影響は出ないそうです。

「吉田と中島は行きつけのバーで知り合っており、しかも共演歴はゼロ。つまりドラマがきっかけで交際に発展したわけではありません。イケメン俳優の所属事務所としては『共演者食い』の癖がある女優なら避けたいところですが、吉田はそれに該当しないため、とくに警戒心を抱く必要もないでしょうね」

吉田羊さんは、替えがきかない女優として様々な作品に引っ張りだこです。

例え、ジャニーズ事務所の全俳優と共演NGだったとしても吉田さんを使いたいという監督はたくさんいますし、下積みが長くしっかりと演技を磨いた成果が出ているんでしょうね。

 

吉田羊との熱愛関係後のその後の中島裕翔の悩みが深刻!

中島裕翔さんは、吉田羊さんが床上手だった為、虜になってしまったそうです。

「吉田といえばある年上の大物俳優ともうわさがあったがかなりの“床上手”とのうわさ。中島には酒の飲み方のみならず、あっちの方もとことん仕込んだようだ。もともと生真面目な中島はいつしか吉田の家から帰れなくなり、別れさせられたものの、吉田との夜を思い出すと若い女を体が受け入れなくなってしまったようだ」

今でも忘れられないのは体の相性だけではなく、吉田さんの魅力が若い女性よりも勝っているからなんでしょうね。

この熱愛報道、中島裕翔さんのファンはどう感じたんでしょうか?

こちらがファンの反応です。

・中島が熟女好きとは驚いたよ…。

・<span “>そうでしょうね。熟女好き?=キモいね。羊はなんて泣くのかな?メェ~?若いの相手に何してんの。・・・と事実だったらですよ。

・気持ち悪かったです。アンチでは無く彼のファンですが。彼はお姉さんみたいな人が好きと公言していますし彼自身、少し子供っぽいので自然と年上の方との交際が多いのかな?と思いました。でも今回の20歳差は、本当に気持ち悪かったです、はい

おばさん相手に気持ち悪いと書き込んでる人が多いようですね。これは書き込んでいる人が10代だったり20代そこそこと若いんでしょうね。

気持ち悪いと書き込んだ人が吉田羊さんを称賛したアラフォー世代と同じ歳になった時、歳の差恋愛に果たしてどんな感情を抱くんでしょうか。

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)