川口春奈と山本裕典が熱愛?共演したドラマのキスシーンがやばい!画像あり。

Pocket

川口春奈さんといえば、長崎出身で研音所属の女優・ファッションモデルです。

彼女は2007年第11回『ニコラ』のオーディションでグランプリを獲得。

そしてニコラのファッションモデルとしてデビューしてます。

2009年にはフジテレビの「東京ドッグス」でドラマデビューし、その後も数々の話題作に出演されてます。

そんな川口春奈さんと山本裕典さんに熱愛が囁かれたことがあります。

山本裕典さんといえば、愛知県出身の俳優(現在、活動休止中)で第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリを受賞して芸能界デビュー。

私個人的には、2006年のドラマ初出演でもある『仮面ライダーカブト』の仮面ライダーサソード・神代剣役は鮮明に覚えてます。

今回はそんな川口春奈さんと山本裕典さんの熱愛について迫っていきたいと思います。

川口春奈と山本裕典はドラマで共演!

川口春奈さんと山本裕典さんは2回ドラマで共演されていますので、その共演されたドラマと2人の役柄をまずは紹介したいと思います。

<スポンサードリンク>

2人が初共演された作品は2011年7月22日から放映が開始されたドラマ「桜蘭高校ホスト部」になります。

セレブ子女が通う桜蘭高校を舞台に、校内屈指の美男子が女生徒をおもてなしする「ホスト部」で騒動が巻き起こる。映画は男子と偽ってホスト部員として活動するハルヒ(川口)と、お調子者の部長・環(山本)、シンガポールからの短期留学生ミシェル(篠田)の三角関係を中心に、ホスト部存続の危機を描く

このドラマで川口春奈さんは連続ドラマ初主演を果たしています。

またこのドラマは映画化もされ、その作品では山本裕典さんとのキスシーンがあるのですが、彼女の初キスシーンになります。

またこの2人の2度目の共演は2012年7月3日から放映開始されたドラマ「GTO」になります。

 

こちらは物語の説明は不要かもしれませんが、人気少年漫画を実写ドラマ化した作品で元暴走族の教師鬼塚栄吉が問題を抱えた生徒に掟破りながらも真正面からぶつかって解決していく学園ドラマです。

この中で川口春奈さんさんは過去の出来事から心に闇を抱え教師や大人を信じられなくなった問題児相沢雅役、一方の山本裕典さんは鬼塚の後輩であり元暴走族の警察官、冴島俊行役を演じました。

このドラマでは、2人が一緒のシーンはあまり見られませんでした。

2度の共演がある2人ですが、熱愛の噂のきっかけは前の文章ですこしふれたドラマ『桜蘭高校ホスト部』のキスシーンではないかと言われています。

<スポンサードリンク>

 

川口春奈と山本裕典のキスシーンが熱愛の発展?画像は?

前の文章でも少しふれましたが、ドラマ「桜蘭高校ホスト部」で川口春奈さんは山本裕典さんとキスシーンを披露しています。

実際のキスシーンの画像がこちら。

と見てわかるようにがっつり2人はキスをしているわけですが、このキスシーンに関して彼女がしたコメントが熱愛疑惑を浮上させてしまったようです。

一体どのようなコメントをしたのでしょうか?実際のコメントがこちら。

「初めてのキスシーンもありました。でも全く緊張しなかったんですよね。山本くん(山本裕典)が相手だったからかな、いつもお兄ちゃんみたいに接してもらっていたからかもしれません。」

なるほどですね。

初めてのキスシーンならば緊張することは想像できますよね。

しかし彼女は緊張しなかったとコメントしています。

そしてその理由がいつも接している山本裕典さんだったからだと言っています。

このコメントに関してキスをしても緊張しない関係→いつもそういうことをしている関係!?→2人は熱愛関係!?とファンが推測というか妄想を膨らましたことにより熱愛疑惑が浮上してしまったというわけですねw

 

川口春奈と山本裕典の熱愛の真相は仲良しなだけ!

 

川口春奈さんと山本裕典さんは同ドラマの映画化決定時のインタビューで実に仲が良いエピソードを語っています。

─すでにドラマで共演していることもあって、おふたりとも仲がいいですね。役柄的には、川口さんが山本さんにツッコミを入れるシーンが多いですが、撮影以外では? 【川口】 役柄と同じで私が山本さんをいじっていました。いじるポイントがたくさんあるんですよね(笑)
【山本】 (笑)ときどき半ギレすることもありましたけどね。
【川口】 ほんとに稀にですけど、ガチでキレられたこともありました(笑)。

──それだけ打ち解けた、いい現場だったということですね。撮影開始からどれくらいで仲良くなれたんですか? 【山本】 (春奈は)最初は猫をかぶっていたというか、人見知りで、目も合わせてくれなかったんですよ。メンズは稽古のときからチームワークがよくて。これまでに共演したことのある俳優さんたちだったので、いいムードではあったんですけど、いつの間にか春奈が輪の中心になっていましたね。

──ホスト部では紅一点ですね。山本さんがいじられキャラだなと気づいたのはどんな瞬間? 【川口】 よくギャグを言うんですけど、たいていすべるんです。演技ではないところでダジャレを言ったり、一発ギャグみたいなのをしたり、それが全然おもしろくなくて(笑)。周りのみんなは温かく見守っていて、すべったときにツッこむという感じでした。

──それって、環のキャラと山本さん自身が似ているということ? 【川口】 環のままですね(笑)。
【山本】 いえ、芝居ですべらないぶんほかで(笑)。僕、実は王子様キャラを演じるのが苦手なんです。環役も最後までこっぱずかしくて葛藤していて……王子様キャラのシーンは恥ずかしくてモニターチェックに行けなかったくらいです(苦笑)。

上記のインタビュー記事、特に黄色の下線を引いた部分、山本裕典さんが「最初は猫をかぶってたけど、撮影がすすむにつれて打ち解けていきいつの間にか春奈が中心になっていた。」と言われてます。

さらに、話が前後しますがお互いに冗談を言い合い川口春奈さんが山本裕典さんにガチギレされたというエピソードも話されてます。

このエピソードを聞くと私、個人的には2人は熱愛というよりも撮影を通して仲良くなったお友達といった関係に思えて仕方ありません。

そして、熱愛疑惑の真相としては前の文章でも触れましたが川口春奈さんが山本裕典さんとはじめてキスシーンをされた時の「緊張しなかった。」と言われていたことが ”キスをしても緊張しない関系=熱愛関係”という妄想が一人歩きしたということではないでしょうか。

また川口春奈さんの熱愛についてはこちらの記事でまとめているので良かったらご覧ください。

【関連記事】川口春奈の熱愛報道・歴代彼氏まとめ!指輪をあげた彼氏はあの人気俳優?最新の彼氏は誰?

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*