大倉忠義と武井咲が熱愛!?ドラマではなく映画「クローバー」共演後に彼女に?

Pocket

大倉忠義さん(32歳)といえば、ジャニーズ事務所所属『関ジャニ∞』のメンバーでドラムを担当しています。

1ヶ月間ドラムを猛特訓し、メンバーに選ばれました。

またアイドルとしてだけでなくドラマや映画、バラエティ番組でも活躍中です。

居酒屋チェーン『鳥貴族』の大倉忠司社長の長男ですが、店が大きくなったのはここ最近のことで、「ボンボン」らしい生活はしていなかったそうです。

武井咲さん(24歳)は第11回全日本国民的美少女コンテストで、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、モデルもこなすオスカープロモーション所属の女優です。

昨年放送された日本テレビドラマ『今からあなたを脅迫します』でディーン・フジオカさんとダブル主演されていました。

現在は『EXILE』のTAKAHIROさんと結婚し、産休に入っています。

今回はこのお二人にまつわる熱愛の噂について検証します。

大倉忠義と武井咲の熱愛はドラマ共演がきっかけ!?

お二人の出会いは2013年放送のテレビドラマ『お天気お姉さん』です。

<スポンサードリンク>

無愛想な天才気象予報士『安倍晴子役』の武井咲さんと、打たれ弱い新人刑事『青木豪太』役の大蔵忠義さんが、二人の恋愛模様も交えながら、気象の専門知識を駆使して難事件を解決していく新感覚ミステリーでした。熱愛の噂はドラマ発表の際に武井咲さんが「大倉忠義さんのファン」と発言したことからのようです。

中学校の頃、関ジャニの中では大倉さんのファンだったので共演できてうれしいです!

また、撮影現場では仲良く手を繋いでいるところを関係者に度々目撃されていたようで、そうしたことから二人の熱愛が噂されたようです

しかしこの時は撮影関係者の話のみで、決定的な写真などは出ていなかったため、実際にお付き合いをしていたのか定かではありません。

 

大倉忠義と武井咲は映画「クローバー」で2度目の共演!

次にお二人が共演したのは2014年公開の映画『クローバー』です。

稚野鳥子さん原作の大人気少女コミックを映画化した作品です。

武井咲さんは中学時代の初恋を引きずっているドジで恋愛経験も浅いホテル勤務のOL『鈴木沙耶』を演じています。

大倉忠義さんは武井咲さんの上司役で、美形で厳格なエリート社員の『柘植暁』を演じています。

厳格かつ冷徹でいつも沙耶を叱っているが、根は優しく、徐々に彼女に惹かれていくという役柄です。

「私の彼氏はドSの上司」というキャッチコピーと、二人の大人っぽいラブシーンが話題になりました。

恋愛オンチの新人OL・沙耶とドS上司・柘植が、オフィスで繰り広げる恋模様をコミカルに描く物語だ。武井は「背伸びをしないといけない恋は憧れでもあり、共感できるもの」と原作の魅力を語る。オフィスラブにも憧れがあるようで「私は多分、経験できないものなので。オフィスラブは面白そうだなと思います。バレちゃいけない、コソコソする感じというのは、どの世代であれ、ときめくものなんじゃないかな」と笑顔を弾けさせる。

武井咲さんはインタビューで「バレてはいけない恋」について「ときめくもの」だと語っていました。「自分は経験できないオフィスラブは面白そう」とインタビューでは答えていますが、芸能人同士の恋はいわゆる「オフィスラブ」と言えなくはありません。

 

武井咲は大倉忠義にギャップ萌え!?

この映画撮影時の武井咲さんの年齢はま20歳ぐらいでまだ若く、「秘密」・「オフィス(芸能界)」・「大人」という状況は役柄だけでなく、「憧れ」としてプライベートの恋愛にも影響していたとも考えられます。

恋のお相手・柘植役を演じるのが、関ジャニ∞の大倉だ。沙耶が柘植に惹かれた理由をどのように解釈したのだろう?

やっぱり、ドSだけど優しさもあるところがポイントが高いんだと思う柘植さんは、何を思っているかわからないからこそ、追いかけたくなるような人。会社の中ではいつもツンツンしていて、『付き合おう』というちゃんとした言葉も言ってくれない。沙耶は、柘植さんのリズムに狂わされてしまうんです。でも逆に、そういう人が自分の弱いところを見せたりしてくれると、倍以上に嬉しい出来事になるんですよね」と柘植の魅力は、“ギャップ萌え”にある様子。

大倉とは、テレビドラマ「お天気お姉さん」以来の共演となったが、「柘植さんのスタイルで現場に来た時は、『うわ、柘植さんがいる!』と本当に思えた。ピッタリと似合っていましたね。でも大倉さん自身は、柘植さんとは真逆な方」とその印象を語る。「ニュートラルな方で、素直でトゲがないというのは、初めて共演させていただいた時にも思ったことですし、今回久々にお会いしても、それは全然変わっていなくて。癒し系だと思います。すごく面白くて明るい方で、みんなを良い気分にさせてくれる。いつも、周りに気を遣わせないようなオーラでいてくれるんです」。

大倉忠義さんが演じている『柘植暁』が映画の中でみせる”ギャップ”と、「役柄とは真逆」な大蔵忠義さんについても”ギャップ萌え”していたのではと勘ぐってしまいます。

<スポンサードリンク>

 

大倉忠義と武井咲が映画「クローバー」でキスシーンを披露!

映画で話題になった一つにキスを筆頭にした「大人っぽいラブシーン」があります。

その言葉が大きくうなずけるのが、沙耶と柘植が初めて結ばれるという、大人っぽいラブシーンだ。服を脱がされながらのキスなど、ドキドキするほどに大人っぽい表情を見せているが、武井は「『クローバー』にとっては大事なシーン」と強い眼差しを見せる。「撮影方法などでごまかしても、最近バレてしまいますよね(笑)。監督もそういうことを気にしていたので、きちんとやりたいと思って。恋愛をしていたら、きっと当たり前のことだと思うので、普通のシーンとして捉えて演じました」。

武井咲さんが語っていたように、2分以上もあるラブシーンでは、何度も唇を重ねながらそれぞれの上着を脱ぎ捨て、お姫様抱っこでベッドへ運ばれる武井咲さんとゆっくり服を脱がしていく大蔵忠義さんは、見ているほうがドキドキしてしまいます。

その後のシーンでは大倉忠義さんが武井咲さんの髪の毛をドライヤーで乾かしているのですが、このシーンもファンにとってはたまらないポイントだったようですね。

女性の髪の毛を乾かしたことが無いという大倉忠義さんに、ファンはキュンキュンしたそうです。

2回の共演を果たしたお二人ですが、その後関係に変化はあったのでしょうか。

 

映画「クローバー」共演後、大倉忠義と武井咲のデートが目撃!

映画で共演後、2人の関係が親密になったのかデートを目撃した人がいたようです。

2人のデート現場を目撃したんだけど!

美男美女カップルが街歩いてるなと思ったら、咲と忠義だった

仲良く手をつないでたけど、事務所的に大丈夫なのかな

このように2人と思われる人物が、ラブラブデートをしていたとする目撃証言が、ネットを中心に多く見られました。

しかし個人的には熱愛関係ではなかったと思っています。

その理由はこのデートの画像や熱愛報道がされていないというのもあるのですが、大倉忠義さんが語った某アーティストのライブで遭遇した際の対応からそのように思いました。

 

大倉忠義と武井咲がライブ会場で遭遇した際の彼女の対応がやばい!

大倉忠義さんは、某アーティストのライブで偶然、武井咲さんに会ったそうですが、そのことをブログでこのように書いています。

武井咲さんに某アーティストのライブで会った、という話をしたら、「武井さんには、『あーそうですか。そのアーティストさんに夢中で気が付きませんでした』と言われた」

この反応を聞くと熱愛関係を疑いたくなりませんか?w

仮にアーティストに夢中で大倉忠義さんに武井咲さんが気付かなかった場合、好意を持っている相手に対してであれば、気付かなかったむねをまず謝りませんか?w

それがないですし彼女が塩対応なのは彼のブログでの発言が明らかですので、好意がない=熱愛はありえないと考えられるのではないでしょうか。

また大倉忠義さんの熱愛についてはこちらの記事でまとめていますので良かったらご覧ください。

【関連記事】大倉忠義の歴代彼女歴まとめ!あの女優とはフライデーされ国民的アイドルとはプリクラが流出!?

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)