嵐・松本潤の彼女の葵つかさがフライデーに激怒?2人について井上公造の見解は?

Pocket

松本潤さんと言えば人気アイドルグループ嵐のメンバーです。

またアイドル活動だけでなく「花より男子」や映画「ナラタージュ」など数多くの人気ドラマや映画にも出演され俳優としても活躍されています。

そんな松本潤さんと葵つかささんに熱愛の噂が囁かれたことがあります。

葵つかささんと言えば、元グラビアアイドルでしたが、現在はセクシー女優として活躍されている女性です。

そんな松本潤さんと葵つかささんの熱愛は週刊文春が報じたことにより一気に広まりました。その後も2人についての話題は多くありますが、中でも今回は週刊文春が報じた内容と彼女が松本潤さんのせいでフライデーに激怒した件、また芸能リポーターの井上公造さんの2人の見解について迫っていきたいと思います。

週刊文春が松本潤と葵つかさの熱愛画像(写真)を報道!

松本潤さんと葵つかささんの熱愛疑惑が一気に浮上したのは2016年末の週刊文春新年特大号からです。

<スポンサードリンク>

国民的アイドルグループ・嵐の松本潤に「文春砲」が炸裂した。

女優・井上真央との交際の一方で、A●女優の葵つかさと4年にわたって交際していたという衝撃のスクープだ。

■3年以上逢瀬 週1の恋人詳しい内容は週刊文春本誌を見て頂くとして、内容を簡単に紹介すると……
・故・中村勘三郎の葬式でふたりは出会う
・井上との関係を聞くも、答えてもらえず
・3年にわたって毎週のように逢瀬を重ねる

という感じ。今回の記事ではメインの証言が葵の知人

松本潤さんといえば、2005年から井上真央さんとの交際が噂されていたのですが、週刊文春に文春によればその一方で葵つかささんとは4年来の恋人だったということですね。

この記事では葵つかささんの知人が証言であり本人たちが何か認めたわけではないですが、スポーツ誌記者はこの報道に関してこんなコメントをしています。

「SMAP不出演のなかで大トリを務める『紅白』放送直前のセクシー女優との密会報道とあっては、本人も事務所も唖然茫然とするしかなかったでしょう」(スポーツ紙記者)

紅白放送直前のこのスキャンダルは松本潤さん本人も事務所も唖然茫然するしかないですよね。

しかもこの松本潤さんのスキャンダルの相手がジャニーズ事務所が交際を黙認してきた井上真央さんならまだしもですが、そうではない女性であり恐らく彼はこの女性を事務所に報告していないと思われますからこのスポーツ誌記者のコメントに納得ですよねw

<スポンサードリンク>

「そして嵐はもともと“エース”である松本を引き立たせるために結成されたグループ。そのルックス同様、“王子様キャラ”として人気を確立し、特にドラマ『花より団子』(TBS系)でハマった道明寺司役のお相手である井上ならと、事務所も交際を黙認してきた。松本は事務所に葵のことは報告していなかったのではないか。

その松本潤さんと事務所が唖然茫然としたであろう週刊文春の記事にはしっかり松本潤さんと葵つかささんの熱愛の証拠画像(写真)が掲載されてました。

それがこちら。

2016年12月、週刊文春が目撃した松本潤さんの自宅マンションに足蹴く通う女性は、井上真央さんではなくセクシー女優の葵つかささんでした。

といったように週刊文春は松本潤さんのマンションに足蹴く通う葵つかささんを見事に報じていました。

そんな葵つかささんが松本潤さんのせいでフライデーに激怒しているようです。

まさか2人のやばい関係を示唆する報道が週刊文春だけでなくフライデーにもされてしまったのでしょうか?

葵つかさがフライデーの写真に激怒したのは松本潤のせい?

どうやら調べると2人のヤバイ関係を示唆する報道が葵つかささんの激怒の理由ではなく、フライデーに彼女の過去の写真が掲載されるにあたって決められた約束事項が守られてなかったことが原因のようです。

今回『フライデー』に葵さんの過去の写真が載るにあたり、編集部との間に2つの約束がありました。『出して欲しくない文字は記載しない』『事務所がチェックし、意に反する場合は訂正する』というものです。出して欲しくない文字というのが“松本潤”だったのですが、『フライデー』は表紙に“松潤の相手”と記載。これに対し、約束が守られなかったとして、葵の所属事務所ホームページに『フライデー』からの謝罪文や経緯を掲載しています」(芸能関係者)

葵つかささんの事務所としては松本潤さんの名前を出して欲しくなかったというわけですね。

実際のフライデーの表紙画像がこちら。

あーがっつり、右上に松潤の相手葵つかさと書かれていますねw

守られるべきはずの約束が守られていないので葵つかささんが激怒するのもわかりますねw

ではなぜ表紙に本来記載される予定ではなかった松本潤さんの名前がのってしまったのでしょうか?

「事務所は1月10日に掲載文言をチェック。しかし発売前日の1月12日になって『明日発売のフライデーに、「掲載しない」と約束した文字が出てしまいました』と編集部から一方的に連絡が入ったそうです。訂正を求めるも『もう印刷してしまったので』の一点張りで、停止には至らなかった。フライデー』は記事の担当と表紙の担当が違い、このようなミスが起きてしまったと弁解しているようですが、確信犯ではないかと見る向きもある」(芸能関係者)

フライデーの言い分としては記事の担当と表紙の担当が違うことから、掲載しない文言の説明が表紙の担当者に行き届いていなかったということでしょうか?

そんな初歩的な伝達ミスが実際に起こり得るのでしょうか?w

真相は不明ですが、初歩的な伝達ミス故に確信犯と見られてもしかたないですねw

 

松本潤と葵つかさの関係について井上公造の見解は?

芸能リポータとして活躍し数々の芸能人の熱愛の最新情報を知っているとされている井上公造さんですが、松本潤さんと葵つかささんの関係についてはどのように見解を示しているのでしょうか?

どうやら、現在のところ、見解を示していないようです。

ネットではこのように見解を望む声があります。

井上公造さんに松本潤君と葵つかさの関係を語ってほしいですが、だめですか

と望む声もあるので井上公造さんに2人の関係の見解をお聞きしたいところですが、その望みは叶わないかもしれません。

というのも井上公造さんにはこんな声もあるようです。

公造さんは優秀な芸能リポーターですが、最近の仕事に対する姿勢には局内でも批判の声が多いんです。オンエア中、イニシャルトークなどで意味深な発言を繰り返し、変に煽るだけ煽って、その後は回収しないというパターンも多く、視聴者からはもちろん芸能事務所からの評判も芳しくないんです」(テレビ局関係者)

芸能リポータといえば、独自の情報源を活用し、芸能人のスキャンダルなどをスクープするのが仕事です。

その仕事の中で周りの注意を引くためにイニシャルトークなどで意味深な発言を繰り返したり、変に煽ることもあるでしょうが、それが行き過ぎてしまっているということですね。

扱う情報が世間で注目を集める芸能人のスキャンダル故に情報の扱い方が難しいですよね。

また松本潤さんと葵つかささんの熱愛については以下の記事でも書いていますので良かったらご覧ください。

【関連記事】松本潤の異常プレイは飲尿だけではなかった!?彼女のアレの匂いが大好きで変態と判明!?

【関連記事】松本潤と葵つかさのベッド写真が流出ってマジ!?ベッド写真の真相がやばい!

【関連記事】松本潤と葵つかさの二股騒動後に2人の結婚説が浮上した背景に彼のヤバイ発言があった!

<スポンサードリンク>

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*