城田優の2018年の熱愛彼女はミュージカル共演の平野綾か愛加あゆが濃厚!?

Pocket

城田優さんといえば、
身長が190cmの高身長のイケメン俳優として有名ですよね。

そんな彼の2018年の熱愛彼女を
勝手に予想していきたいと思います。

<スポンサードリンク>

城田優の2018年の熱愛彼女は誰だ!?

では、早速、2018年の城田優さんの
熱愛彼女を勝手に予想していきたいと
思います。

城田優さんは現在、熱愛が囁かれている相手は
特にいないんですよね。

となると、2018年の彼の熱愛相手を
予想するのは非常に難しいです。

しかし、予想しなければならないので(なぜか勝手に使命感にかられてるw)
城田優さんが2018年の出演情報を見てみましょう。

というのも芸能人の方の熱愛のきっかけの1つに映画やドラマでの
共演が挙げられます。

そのほとんどがガセネタの可能性が高いのですが、
実際、takahiroさんや武井咲さん、東出昌大さんや杏さんといったように
共演を機にお付き合いされている方が多いのも事実です。

そこで城田優さんの2018年の出演情報を
調べてみたら、ミュージカル「ブロードウェイと銃弾」に
出演することが分かりました。

では、このミュージカルで熱愛相手になる女性が
いないかみていきたいと思います!

ミュージカル「ブロードウェイと銃弾」で城田優の熱愛相手になる共演女性はいるのか?

1929年、脚本家のデイヴィッド(浦井健治)は『God of Our Fathers 』でようやくブロードウェイで自作が上演されることとなる。プロデューサーのジュリアン(加治将樹)は裕福なギャングのニック(ブラザートム)に出資を求める。ニックは頭が弱く才能のない愛人オリーヴ(平野綾)を主演にすることを条件にする。ニックはギャングのチーチ(城田優)をオリーヴの監視役に任命する。驚くことにチーチに脚本を向上させるアイデアが浮かぶ。真の主演女優で年配のヘレン(前田美波里)は年若のデイヴィッドに恋をするが、デイヴィッドには恋人エレン(愛加あゆ)がいる。一方主演男優ワーナー(鈴木壮麻)はオリーヴに目をつける。

といった内容が「ブロードウェイと銃弾」になります。

この内容を見ると、浦井健治さんと
愛加あゆさんが恋人役を演じるので、
この2人が熱愛に発展しそうな気配がしますよねw

とはいっても劇中で恋心を抱く=熱愛関係に必ずしも
なりませんし、逆に劇中で恋愛感情を持たなくても
交際に発展する方はいます。

ということで、共演する女優の中で城田優さんと
熱愛に発展する可能性がある方を見ていきたいと思いますが、
ズバリ、話題性や年齢的な問題を考えると、
平野綾さんと愛加あゆさんの2人ではないでしょうか。

城田優と平野綾の熱愛の可能性は?

まず、平野綾さんですが、
2人は仲が良さそうなエピソードがあるんです。

2017年、11月10日に
ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』の制作発表会見があったときのことです。

平野はアニメ声で「平野綾です」と自己紹介。映画『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』などを手掛ける演出の福田雄一氏は「出た!」と大喜びだった。ダブル主演の一角・城田優の指示だったことを明かした平野は「普段は別にそんなの(声)じゃない」と苦笑いだった。

演出の福田雄一氏を喜ばすために
城田優さんが平野綾さんにアニメ声での
自己紹介を指示したということですが、
仲が良くなければ彼女に城田優さんは
指示できないですよね。

仲が良いから恋愛に発展するわけではないですが、
発展する可能性を否定はできないですよね。

特に城田優さんは付き合う前に友達の期間があり
すぐに付き合うことはないみたいなので、平野綾さんと
熱愛関係に発展する可能性は高いのではないでしょうか。

僕が恋愛をする時は「友達期間」が必ずある。すぐに付き合うということはない

城田優と愛加あゆの熱愛の可能性は?

2人目の愛加あゆさんは城田優さんの
好みのタイプに合うのではないかと推測できるからです。

城田優さんは

自分らしさをしっかり持っていると同時に、相手の立場でちゃんと物事が考えられる人が好き

みたいなのですが、愛加あゆさんは、
まさにこの彼のタイプに当てはまると思います。

愛加あゆさんは、2005年に入団して、
花組公演の『マケラシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー』で初舞台を踏んだ後、
2012年には雪組の娘役トップに就任した元宝塚のトップスターです。

7年でトップに上り詰めたことはとてもすごいことですが、
トップまでの道は険しかったようです。

当時活躍していた下級生の舞羽美海さんにおされ、なかなか新人公演初主演を掴むことができませんでした。
しかし2009年「ロシアン・ブルー」新人公演で初めてヒロインの座に。研5での快挙でした。
その後も何度かのヒロインを経験し、着々と実力をつけていきますが、
2011年、雪組トップ娘役には舞羽美海さんの名前が発表されました。
その後当時2番手の早霧せいなさん主演のバウホール公演「ニジンスキー」でのヒロインを務めますが、そこからヒロイン役が周ってこなくなります。
だんたんと可愛らしい娘役よりも、大人っぽい女役のお芝居やショーが増え、「娘役トップは難しいかも」という声ポツポツと聞こえ始めたところで、音月・舞羽コンビの退団発表そして壮さん、愛加さんのトップ就任の発表がなされたのです。

といったように愛加あゆさんの
トップ就任までの道は過酷でした。

また愛加あゆさんは娘役のトップであり、
男役のトップは壮一帆さんでした。

普段の2人の関係性は劇にそのまんま反映されてしまうため、
壮一帆さんのことを常に考えて愛加あゆさんが
行動をしていたことは容易に想像できるかと思います。

以上から、

自分らしさをしっかり持っている
→宝塚でトップを目指す

相手の立場でちゃんと物事が考えられる
→壮一帆さんのことを常に考えてきた

なので、城田優さんの熱愛相手に愛加あゆさんが
浮上する可能性はあるのではないでしょうか。

今後、城田優さんの2018年の熱愛情報が出次第、
更新してきます。

また城田優さんの熱愛情報はこちらでまとめていますので、
良かったらご覧ください。

【関連記事】城田優の熱愛遍歴まとめ!堂々交際宣言した安田美沙子以外にも多くの今をトキメク女優たちと噂されていた!

Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*